マネー

我が家の老後資産シュミレーション

我が家の老後資産

我が家の老後資産シュミレーション

なんやかんやと、あっと言う間に老後を本格的に考える年代になりました。

老後資金2000万円問題が話題になって

「え~こんな年齢になってから、そんな事言われても~」

もっと早く言ってよ~~と思った年代です(T^T)
家は主人が管理しています。
もともと私自身も考えた方が好きなタイプなのもあって、私自身も老後の生活と資金について本気で考えてみました。

出来る範囲で我が家の老後資産シュミレーションしてみようと思います。

我が家の事情

私も夫も恒例の時期に再婚しました。
老後のお金を考えるには少ない資金になってしまうかもです。
これから先の老後を真剣に考えないといけない年代になました。

我が家の老後の記憶として書き留めています。
もし、近い条件の方がおられましたらお役に立つかもしれません。

夫60歳時の資産(妻:56)

現金

・26,000,000現金(貯金+退職金+離婚された方に渡す退職金の残)


退職金の範囲を企業年金と年金共済にするか?
自分たちで投資するか?

個人年金

  • 580万円  確定拠出年金 6%(15年保証)終身

5,800,000X0.5=348,000

  • 380万円 個人年金 5.% 10年保証

3,800,000X5%=190,000

  • 1,200万円 個人年金 5.3% 終身(15年 夫婦連成 6割支給)

13,000,000X5.3=692,000

3つの個人年金を終身として受け取ると

65歳から  年額 123万円(終身)

株と投資信託など

  • 900万円ほど(長期投資)

その他 マイナス

  • -600万円
    ※節税のために完済していません

 

 

夫65歳時の資産(妻:61歳)  予想

60歳から5年間での変化の予想

老後の資産計算#老後資金を考える

現金

ここの部分は未定です。
来年の春には決める予定

個人年金

基本は予定のままですが、5年間で100万ほど個人年金にあててるかも?
で少し増えてるかも

 

株と投資信託など

900万円の長期投資なので、この時点でマイナスかもしれないけど継続です。
15年と6%運営になると考えると

  • (65歳時)  11,900,000円
  • (70歳時)  16,100,000円
  • (75歳時)  21,500,000円

その他 マイナス

5年で300万支払い済み

  • 残高300万円ほど(予想)

夫の年金の受給開始+加給年金

夫の年金190万円+39万9千円=230万円

月12ヶ月で割ると19万円ぐらいになります。
税金とかいろいろ引かれるらしいんで・・・

17万円ぐらい??

足りるん?
足りるような気もするし??
足らんような気もする???

夫69~(妻65歳~)

私(妻が年金受給を受け取る)ので、夫に支給されていた加給年金がなくなります。

夫の年金190万円+私60万円=250万円

12ヶ月で割ると月20万円

税金とか引くと手取り18万円ぐらい?

あんまり変わらんやん(泣)

公的年金では足らない場合

公的年金で家賃などの支払いが無い場合だと、贅沢しなければ暮らせるような気もします。

が、年に数回の国内旅行とかはちょっとしんだいかも。

個人年金の月10万円から5万円ぐらい足すと楽かな?とか考えたり。
残りの月5万円は年60万円は家の修繕、車、医療などの為に貯蓄かな~。

個人年金で無い分は出来るだけ使わないように

最終的に介護と医療の為に残しておきたい。

繰り下げ受給した場合も考える

基本65歳で受け取る年金ですが、前後5年間の間で変更する事が出来る。

繰り上げ受給

60歳~64歳までの間(5年間の間いつからでも)に基本より前から受給する事。

繰り下げ受給

66歳~70歳までの間(5年間の間いつからでも)に基本より後から受給する事。

私の場合は繰り下げ受給を考慮しています。
私(主婦)は年金60万円で最低控除額110万円(令和2年から)まで年金として受け取る額の余裕が50万円ほどあります。

例えば70歳から受け取りにすると35万2千円(42%)増えるます。
60万円に足すと85万2千円となる事になります。

70歳でもらった場合は年間25万2千円増えることになりますね。
うーん、それでも5年後の70歳は長いかも。
1年だけ遅らしてみるとかは有りかも・・・かな?

ちなみに1年だと年50,400円増えます。
(ちなみに家の主人の年金を1年遅らして66歳から貰うと16万円ほど年間増えます)

お互いに1年遅らして増えた年金を旅行や余暇に使うとしたなら何とかセーフな気持ちです。

メリット

少し遅くに年金受給は確実に1ヶ月で0.7%増えるのは大きいですね。
年間8.4%になります。
65歳以降も収入源があるのなら検討してもいいかも。

デメリット

5年は長いです。どこまで生きられるかなんて誰もわかりません。
まったく受け取らないでと言うことも。

例)200万円の年金を繰り下げ受給で年金が84万円増えて284万円受給していたとして、80歳ぐらいで亡くなった場合。 

厚生年金の部分である分は奥さんが受け取れるのは3分の2ですが、繰り下げで増えた分は含まれない

200万円-年78万100円=122万円
122万円の3分の1は81万3千円ほどですね(;゚ロ゚)

我が家の場合

本音

むちゃくちゃ考えたけど、夫婦お互いに65歳で受け取るのがいいような気がする。
または1年ぐらい遅らすぐらい。

パターンによって違うから、それぞれ考えないと損すると思う。

まだ少し時間があるんで、出来るだけ情報取り入れて、法的変更も視野に入れて夫婦で考えて以降と思います。

できたら5万円ほどお小遣い出来るように5年間で何か手に入れられたらと思うんだけど、どうでしょう。」

妻#イッポヲのキャラ#妻キャラ

2020.10の記録です。

55歳で老後の事を考えることになりました。
まだまだ先のことと思っていましたが、そんなことないんですよね。

この我が家の老後資産シュミレーションは、数年ごとに書いていこうと思います。

 

 

ランキング参加しています。
ご協力お願いします(゚゚)(。。)ペコッ

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

##

 

ABOUT ME
iwjf4445
早い物であっという間におばちゃんになりました。 あっと言う間に時は過ぎ、苦しかった事もそれなりに受け止められる今があります。 無理せずストレス無く節約とお小遣い稼ぎしたりしてます。 お役立てできる事があれば嬉しいです。 大切なのは無理しないで長く続けること。 お役立ち情報以外に身体のことお金のことストレスのことなどもお話できればと思います。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。